スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラワーエッセンスと自然食

2008年12月21日 20:34

数ヶ月前、ブギスでミーティングをしていた時のこと。
閑静な路地裏で「fairy」と名のついたshopを発見。


そのshopがブキ・ティマに移転したというお知らせをうけ、ちょうど
クリスマスセールもあるということで遊びに行ってきました。


ここでは主に「ハタ・ヨガ」のスクールを行っているようで
他にはフラワーエッセンスやフェアリーグッズ、パワーストーンや
ヒーリングCDも扱っています。


私はフィンドフォーンのフラワーエッセンスを1本購入しました。
001_20081221105756.jpg

フラワーエッセンスとは・・・

植物のパワーを水にうつしたエッセンスのこと。
ショックやトラウマなどから生じた心の乱れを整え、癒してくれます。

アロマの精油とは違って、植物の抽出成分など物質的なものは含まれていません。


自分で作ることも可能で、水を張ったボールに植物を入れて
太陽の光を数時間当てるとフラワーエッセンスが完成します。

ただ、どんな場所で育った植物かによってパワーも違ってくるそうです。


私が購入したエッセンスはスコットランドの「フィンドフォーン」という場所で
作られたものなのです。


この「フィンドフォーン」とはコミュニティなのですが
もともと砂地で不毛の土地だった場所を精霊たちのアドバイスに従い
耕していったところ数々の花が咲き乱れ、10?以上にもなるキャベツや
かぼちゃが収穫できるようになったのだとか。


土壌学者などが調べてもその理由は謎のまま・・・
まるで物語のようですが、現在も実在するコミュニティなのです。
実際に滞在した人の話では、フェアリーに遭遇した人もいるとか!


そんな不思議な土地のパワーがたくさんつまっていると思うと
わくわくしてきます。


心がちょっと疲れていたり、感情がコントロールできなくなったり
そんなときにはおススメです。

ただでさえ異国の地でのストレスは誰でも感じるもの。
気になった方はぜひお試しくださいね^^




夕飯にはshopで教えてもらった自然食のお店へ。

ブキ・ティマ通りの「Beauty World Center」の4Fにある
「Green on earth cafe」へ。

シンガポールではホッカーなど、お手頃価格の食べ物がたくさんあるので
自然食の需要は少ないかと思っていたのですが
結構あるものですね。

003.jpg
グリーンパスタと、チーズの玄米チャーハン。
黄色いのはコーンのスープです。

あっさりとして素材の美味しさを感じます。

006.jpg
デザートには柚子入りヨーグルトと、珊瑚草の寒天ゼリーを。
どちらもさっぱりしていました。

自然食は胃もたれせず、食後も後味がすっきりでいいですよね。
お近くの方はぜひお試しください^^



fairywish = melon =




トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fairysingapore.blog8.fc2.com/tb.php/76-ab0d1dd0
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。