スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「絶対テンポ116」を上手に活用しよう。

2011年09月01日 13:12

9月に入りました。
いかがお過ごしですか?


このところ、少しだけ涼しい日が続いていたシンガポールですが
昨日あたりから、再びいつもの暑さが戻っています。


日本は、台風が接近しているようですね。
被害が出ないようにと願っています。


2008+year+end+002_convert_20090418130713[1]




さて、今日は音楽の話です。



環境音楽の世界では
従来は、心身に心地よい響きのメロディの流れやハーモニーが重視される傾向にあり
テンポに関しては、脈拍とリンクするスローな速度が、精神の安定にとって
最適とされていました。


しかし、最新の研究によって作業や、スポーツの分野において
能率の上がる共通のテンポがあることがわかり
今、さまざまな分野で脚光を浴びています。


イチロー選手や、タイガー・ウッズなども
無意識に活用しているという、このテンポこそ


絶対テンポ・116です



古来から伝わる、数え唄や木遣りなどもこのテンポ。


音楽を作る側にとっては
言葉で表現すると、少し冷めた感じ、というか
正直扱いにくいテンポなのですが・・・笑


このテンポを聞くと、α波が強く発生し
集中力、ひらめき、運動効果、ひいては
健康にまで、良い影響を及ぼすのだそうです。

その効果は、人だけにとどまらず
動植物にも絶大だとか



なぜ、このテンポなのか・・・


秘密は、月の周期に関係があるようです。

Thai+Thai+009_convert_20110901125711[1]




元来、月は、人の身体のリズムや想念に大きく影響を与えています。


昔からの祭事が満月や新月にの夜に行われることが多いのは
昂ぶる想いを祈りや踊り、集まって飲んだり、食べたり騒いだりすることで
発散、昇華させる目的もあったと言われています。



・・・・・・と、今回は少し固い話になってしまいましたが


最後に、テンポ116の歌をお届けしますね。
実際調べてみると、このテンポの曲はありそうで、あまりないです。


私は、両親が他界してから
朝、家のことを済ませたあと
お経のCDを部屋で薄く流すのを、供養の一つとして習慣にしているのですが
もしや・・・?、と調べてみたら・・・何と!116、でしたよ
とても嬉しい気持ちになりました




noriko


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。