スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Save Our Earth・・・積丹ブルーの海にて。

2010年09月04日 00:08

3泊4日で訪れた夏の北海道


シンガポールからも多くの観光客が訪れており
東京近郊の観光と同様、人気の旅行先として、すでに定着しています。

最近では、英語のカーナビを使って
ホテルだけを決めて、あとは気ままにドライブをする
フリーツアーが主流のようですね。


どこまでも続く広い大地や
夏でも朝晩になると涼しく、からっと爽やかな気候・・・

そして何と言っても
北の大地ならではの、数々の美食が魅力的です
そして、地酒も・・・笑


レンタカーで千歳→富良野→小樽→積丹→洞爺湖→札幌と
周遊しました



シーズン真っ盛りのラベンダー畑。
有名な「富田ファーム」です。
Japan,Hokkaido+tour+MayJuly+2010+043_convert_20100903124634[1]



道産子の友人たちの情報によると・・・
なかなか、満開の時期に訪れるのは難しいのだそう。
ラッキーでした




今回、印象に残るお食事や景色が
本当にたくさんあって、大変充実した数日間でした。


今日は、その中から、
感動的な積丹半島の景色を
是非、みなさんとシェアさせていただきたいと思います




Japan,Hokkaido+tour+MayJuly+2010+069_convert_20100903130932[1]


自然が織りなす、山々のグリーン
そして空と海の絶妙なブルーのコントラスト・・・



Japan,Hokkaido+tour+MayJuly+2010+073_convert_20100903131950[1]


海の色は
積丹ブルーとしか形容しがたい
独特の輝きに満ちた、鮮やかなブルー



Japan,Hokkaido+tour+MayJuly+2010+076_convert_20100903133301[1]



美しい目の前の景色に
ただただ、言葉を失い
時間も忘れて、たたずむ私の横に
静かに寄り添ってきたご婦人がひとり・・・



Japan,Hokkaido+tour+MayJuly+2010+072_convert_20100903135800[1]




そっと耳元で囁くように
仰った一言


地球は本当に素晴らしいわね





ああ・・・
もし、この場に母が一緒にいたならば
きっと同じようなことを話したに違いない・・・


そう思った瞬間
何だか、空のどこかに、母がいるような感覚がしてきて
胸がじんわりと温かくなったような気がしました




美しい
私たちの地球



次の世代を担う幼い人達のためにも
自分たちのできる、身近なことから
継続して、地球を守るためにできることを積み重ねていく・・・
その重要性を、改めて感じました。


それはたぶん
何か特別な活動よりも前に


まずは
自分たちの生活の身近なところにある
目立たない、だけどとても貴重な存在たちに
改めて畏敬の念を抱いたり、感謝の気持ちを持って接し
美しさを心から味わうことから始まるのかも知れない・・・


・・・そんな風に感じます。


玄関先のお花が、満開になりました
もうひとつの蕾も、ほころびかけています。

小さな愛らしい命の存在に、心安らぐひととき・・・
2010MAY+032_convert_20100903143747[1]



ランキングに参加しています。
応援のクリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村


どうぞ、素敵な週末をお過ごしくださいね


=fairy wish=noriko


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。