スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポールアイドル審査員、DICK LEEに注目

2009年10月24日 14:08

以前の記事でご紹介をした
視聴者参加型アイドル発掘番組
シンガポールアイドル


(過去の記事はこちら)


IM000129.jpg



いよいよトップ8が決定しました


この話題になると、みんな口を揃えて言うことは
「今回のグランプリは、きっと女性でしょう・・・」
と、いうことです。



初代、2代目と続けて
マレー系の男の子が優勝したという経緯を踏まえ
新鮮さを求めて・・・という理由もありますが


今回は、いまだオーディション途中でありながら
すでに、スターのオーラを感じさせるような存在の女の子が
数人出現してきました。


KAYA JAM SOAP 083




ルックスに関しては本人の資質を十分に生かすように
一流のヘア・メークさんやスタイリストさんの尽力


歌唱に関しては、ボーカルトレーナーの厳しい指導など
プロの手が掛っていることを差し引いたとしても


彼女たちの放つ輝きは、回を追うごとに増してきて
その成長の著しさから目を離せません。



私自身はもっぱら、チャイニーズ系の男の子
CHARLESの笑顔に毎回和んでいるのですけれど・・・ 笑




興味のある方は、番組をご覧になってみて下さいね。



毎週水曜日、夜8時から、チャンネル5で放送中です。
(途中ニュース番組などを挟み、結果の発表は10時からです。)

詳しい情報はこちらから。




bali+part2+019_convert_20090613003136[1]


さて、番組が進むにつれ
初回から継続して審査員を務めている
シンガポールを代表する、マルチ・クリエーター
DICK LEEが、在星日本人の中で再び注目を集めています。






80年代後半から90年代初めにかけての
ワールドミュージックの全盛時代に
時代の寵児として、その名を広く知られた彼は
ジャンルに囚われない、幅広い活躍で常に
アジアのアートシーンにおいて時代をリードしています。




まずは、曲をどうぞ。



インドネシアで昔から歌われている曲
COCKATOOをポップなアレンジにしています。

映像は90年代初頭ですが、音楽に古さは感じられません。






オリジナル・ミュージカルの作成
ナショナルデー公式ソングの作成
海外のアーティストのプロデュースや曲の提供
オーチャードロードのクリスマス・ライトアップのプロデュース
ジュエリー・デザイン


などなど・・・
多彩な活動に加え


日本では、「愛、地球博」において
ユーミンとコラボレーションしたことでも
その存在を、ご存知の方もいらっしゃることでしょう。



音楽面では、アジアのさまざまな言語をラップにして音に乗せたり
民族楽器をミックスさせて使用したり
昔から歌い継がれてきた童謡や民謡を新しいアレンジで紹介したりする中で


シンガポールのシングリッシュ
固有の文化として、その存在地位を確立させた功績も大きく評価されています。



シンガポールの夜
シンガポールの夜 posted by (C)ケンケン




シングリッシュについて


多民族国家シンガポールゆえに生まれた
コミュニケーションの一つが
シンガポール人の話す英語、シングリッシュと言えるでしょう。


独特のアクセント、早口が特徴です。


語尾に「ラ」や「レ」、「ロ」をつけて、微妙な感情表現をしたり
文法を簡略化したりします。


違和感を覚える人も多いと聞きますが
さまざまな人種が生活していく環境の中で生まれた
いわば「共通の言語」として、一般に用いられています。





シンガポール
シンガポール posted by (C)hachimini







シングリッシュのおもしろさの一つに
言語をミックスさせることが挙げられます。


ミックスカルチャーシンガポールならではの
特徴が表れているようで、大変興味深いです。


では最後に2つ、そんな例をご紹介しますね。


You MAKAN already or no ?
もう、ご飯食べた?
(MAKANは、マレー語で「食べる」の意味。)

シンガポール人は、顔を合わせると時間に関係なく
「ご飯食べた?」と聞きます。特に意味はなく、挨拶のようなものなので

深く考えず特別お腹が空いている時以外は
さらっと「もう食べたよ」と答えましょう



I go Jalan Jalan
ぶらぶらしてくるね。

(Jalan Jalanは、マレー語で「散歩」の意味。)


ウインドーショッピングなど、はっきりとした目的を話すのが難しいときに
便利な言葉です。



チャンスがあったら、使ってみて下さいね。





                   





ひとつの言葉によって
より深く、お互いの気持ちが通じ合い
その日1日を、温かな気持ちで過ごすきっかけが芽生えるかも・・・


そう思うと、わくわくした気持ちで胸が満たされてくるようです


皆様、どうぞ良い週末をお過ごし下さいね。



=fairy wish= noriko


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。