スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観光の定番!オランウータンと朝食を

2009年10月22日 00:08

1973年の開園以来
世界でも類を見ないオープン・システムの動物園として
大変人気のあるシンガポール動物園。


檻や柵を使わず、地形を生かし
植物や水路で人と動物の境界線を作っているため
動物たちは自然により近い環境で
ゆったりと暮らしています。


たくさんの動物がいますが、中でも絶滅の危機に瀕している
オランウータンの飼育に力を入れています。




オランウータンを見ながら朝食を食べ、一緒に記念撮影を撮ることもできる・・・
そんな魅力的なイベントを毎朝実施しています。


「Ah Meng Restaurant」にてビュッフェスタイルの朝食です。
034_20091019132254.jpg



はじめはまだオランウータンは来ておらず、それまでは朝食を楽しみます。
私はシンプルなものをチョイス。
グァバジュースはネクターのように甘くて美味です
頼めばカヤトーストも作ってくれます。シンガポールらしい朝食ならこれで決まり!

003_20091019132354.jpg



しばらくすると、エサの準備が始まりました。
覗くと、フルーツの朝ごはんです。割と大きめにカットするのですね。

018_20091019132750.jpg

いよいよ登場かと思い注目していると・・・



木の蔓を伝ってオランウータンがやってきます!
隣りにあるオランウータンのエリアから渡ってくるのです。

004_20091019132633.jpg


レストランの座席のすぐそばまでやってきました。
飼育員がエサを与えると、一生懸命食べています。
013_20091019132656.jpg


オランウータンがいる前に立って記念撮影をすることができます。
触れるほど近いので、髪をひっぱられたりするかなと思いましたが
朝ごはんを食べていますし心配なさそうです


自分のカメラでも撮ってくれますし、カメラマンも撮ってくれます。
カメラマンの写真は後ほどお土産屋さんでUPされるので
見て気に入れば購入できますよ(日本の観覧車と同じシステムですね)


写真左のオランウータンはお母さんで、ただいま子育て真っ最中のようです。
赤ちゃんを抱いており、時折おっぱいを飲む姿も見られました。
生えたてのふわふわした髪の毛と大きな目が愛らしいです

019_20091019132734.jpg

他にもニシキヘビがいます。意外とかわいい顔をしていますよ。
私は抱っこして記念撮影をしました。バッグのような肌触りでしたよ!


レストランには家族連れの姿があり、お子さんの誕生日会をしていました。
オランウータンのすぐ近くの座席で、スタッフにバースデーソングを歌ってもらい
とても嬉しそうでした


オランウータンと朝食を食べるイベントについてはの動物園のサイトをご覧下さい。
電話予約もできますが、オンライン予約も手軽で便利です。
また、予約なしで朝食をとっている方もおりましたが、座席がオランウータンから
遠いので、予約していくことをおススメします。



もし朝食前に時間のある方は
ゾウの水浴びも是非、見学してみてくださいね。
(ゾウ乗り場付近で行っていますよ)



= fairy wish = melon






最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。