スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉ではなく・・・

2009年10月14日 15:38

今日は、音楽の持つ
「ちから」についてのお話です。



誰でも、音楽を聴いて
気持ちの変化を経験したことがあると思います。


より楽しくなったり
悲しい気持が癒され、元気になったり


音楽を聴くことによって、さまざまな感情になりますが
まだ、脳科学の世界では、そのメカニズムは
すべて解明されているわけでく
いまだ、謎に満ちている領域です。






思いを伝えたいけれど
言葉では上手に表現できない・・・


そんなことってありませんか?



無理して言葉を選んでみても
やっぱりしっくりこなかったり

解釈の違いで、あらぬ誤解を招いてしまったりして・・・

むずかしいこともありますよね。


二人の時間
二人の時間 posted by (C)星玉





ずっと昔
私たちの祖先は


言葉よりも
絵を描いたり
歌を歌ったりすることによって


感情を表現し
相互のコミュ二ケーションを図っていたと言われています。



螺旋階段を
螺旋階段を posted by (C)星玉




音楽に携わる仕事をしていて
日々実感するのは
言葉は、すべてではない・・・ということです。


ときに、音楽や絵は
言葉以上に強力に気持ちを伝えてくれる、頼もしい仲間になります。

上手、下手ではなく
「素のままの、心の質」が相手に、まっすぐ確実に届くのです


言葉のように自由に操れない分
カッコつけたり、嘘やごまかしは通用しません。



だけど自分では弾けないし、描けない・・・



そんなときは
誰かの「ちから」を、そっと借りてみては
いかがですか?


「そうそう!言いたいことは、このこと!」と
思わず膝を打ちたくなるような歌詞の曲や
感情を表現してくれているメロディに、きっと出会えるはずです。



龍が如く
龍が如く posted by (C)星玉





今日は、日本のフォークミュージックシーンの女王
「中島 みゆき」のデビュー曲「時代」のカバー曲をご紹介しましょう。


ざっと思い出しただけでもこの曲は

薬師丸 ひろ子
徳永 英明
aiko&コブクロ

など多くの人が、曲と詩の魅力に惹かれ、好んでカバーしている名曲です。


今日は、その中から世界の歌姫「Heyley Westenra」の
透き通った歌声を、お届けします。



大切な人たちへ、そして自分自身へ
「がんばれ!」の応援の気持ちを託して・・・







=fairy wish=noriko


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。