スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽の着せ替えを楽しみましょう!?ジブリの映画のテーマ曲より?

2009年09月30日 14:37

シンガポールは
今日も朝から南国らしく、まぶしい太陽が降り注ぎ
時間の経過とともに、気温もぐんぐん上昇中です





-
- posted by (C)spice




昨日会った友人は
漢方の先生のアドバイスを受けて
一日に水を2リットル飲むようにしたら、体調が変化してきた
そうです



慣れるまでは大変そうですが


水分補給だけではなく
デトックスの意味でも
水分補給は、意識して行うように心がけたいな・・・と
改めて感じました。



-
- posted by (C)spice





加えて、四季のある国、日本から来ている私達の身体に
一番負担がかかるのは

本来ならば秋を迎えて、だんだんと涼しくなる
今頃の時期だということなので

無理せず、疲れたらきちんと休む習慣をつけて
これから年末に向けて、しっかりとパワーチャージを
していきたいですね。



-
- posted by (C)spice




さて




今日は
C-POP界では「癒しの歌声」を持つ歌手として
大変人気の高い
梁 静茹(フィッシュ・レオン)の歌う
「小手拉大手」をご紹介します。


スタジオ・ジブリのアニメ映画
猫の恩返しのテーマ曲で
つじあやのさんが歌っていた「風になる」
原曲よりもテンポを落とし、バックの音をシンプルにアレンジして
より爽やかなイメージを強調し、可愛らしく仕上げています。








以前、お話したように
原曲を忠実に弾く中で音楽性を極めていく
クラッシック音楽の世界に対して

原曲にアレンジを加えてオリジナル性を極めていく
ポップス音楽の世界


ふたつの世界には
それぞれに異なる難しさと
楽しさが存在します。

以前の記事は
こちら



同じ歌なのに

言葉が違うとまた
音楽の持つ「温度」や「色彩」も違って感じられるのが不思議ですね





                       






一年を通して気候の変化の少ないシンガポールでの暮らしでは
ついつい「お気に入り」の決まった数着に袖を通すことが
多くなりがちなのですが・・・




たまには気分転換も兼ねて
イメージチェンジをして新しい風を感じたい!と思ったのは


軽やかな歌声と涼しい音色のウクレレに影響を受けた
せいでしょうか・・・



=fairy wish= noriko


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。