スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えない世界への想い。

2009年09月12日 00:08

シンガポールは現在
ゴースト・マンスの期間中です。



日本でいうお盆にあたり
中華系の人々は、この時期故人が
帰ってきていると信じていて



念入りに祈りを捧げ
豪華な御供物を供えたり
紙で作られたお札や装飾品、車などの生活の品々を
燃やし、「あの世」で不自由なく暮らせるようにとの
願いを込めて、御先祖さまや、ご縁のあった方達のご供養をします。


ー清楚な乙女ー
ー清楚な乙女ー posted by (C)きょん2

現在では、行事もだいぶ簡略化されてきているとはいえ

信心深い方達はこの時期

結婚式などのお祝いごとを控えたり
引っ越しを控えたり
旅行を控えたり



ひっそり慎ましやかに過ごすことで
魂を慰め、故人を偲ぶと同時に

「お腹の空いた悪霊たち」の悪さから身を守るようにします。



遅い時間まで外を出歩くことも控える風習が
つい数年前までありましたので(悪霊があちこちにいると信じられているため)


この時期は夜間、ショッピングセンターやレストランなどは
いつもよりも静かだったのが懐かしく感じられます。



ー楽しい星達の競い合いー
ー楽しい星達の競い合いー posted by (C)きょん2


さて、日本同様シンガポールでも
この時期になると、テレビでも特集が組まれ
身の毛もよだつような怪談話が、まことしやかに語られたりしますが



見えない世界の捉え方は、千差万別とはいえ
分からない世界だからこそ、恐ろしく
しかし、ちょっぴり覗いてみたい、知ってみたいという心理は
きっと誰も共通のものでしょう・・・






おもしろいニュースを見つけました
下の文字をクリックすると「妖精の写真」を見ることができます!


妖精の写真



イギリス、ロンドン郊外の町に住む
フィリス・ベーコンさんが写した写真の中に
妖精らしき存在が写っていたのだそうです!


パステルフラワー
パステルフラワー posted by (C)ヤンボー



科学的な解明を求めるよりも
きっと妖精が、偶然写り込んでしまったのだわ・・・と、信じて
夢を追いたくなるような気持ちになります



見えないけれど
そんな優しく可愛らしい存在が
自分のそばでいつも勇気を与えてくれていたり
励ましたりしてくれているのかも知れない


応援してくれている
守ってくれている


そう思うと

もっともっと頑張れる



そんな自信が自然と湧いてくるような感覚がします。



          



そろそろゴーストマンスも中盤に差し掛かり・・・
シンガポールは、気候は常夏でも
気持ちの上では秋にあたる、中秋節(今年は10月3日)も間近・・・


さぁ!  今年はどこの月餅を試そうか・・・?


そんな話題で盛り上がる日々も
もう、すぐそこまで来ています。



=fairy wish=noriko


コメント

  1. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

  2. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。