スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶請けにぴったり!素朴なお菓子

2009年05月18日 00:00

先日、友達がもってきてくれたのが台湾の客家(はっか)餅」。

002_20090517003436.jpg

小さなお餅の中には黒ゴマ、落花生、さつまいも、お茶のペーストが
入っています。どれもヘルシーですよね
こちらの自然食のお店では、台湾産のものをよく見かけます。
どのペーストもコクがあって美味しかったですよ


商品名にもなっている客家(はっか)という言葉は、シンガポールにいると
一度は耳にする言葉かもしれませんね。


客家(はっか)というのは中国にある民族のうちのひとつです。
シンガポールやタイ、マレーシアに住む華人の1/3は客家人とのこと。


商業や経済に従事することが多く、アジアで活躍しています。
シンガポールの初代首相でもあるリー・クアンユーや
タイガーバームの創始者も客家人なのです
シンガポールや台湾は成功した客家国家と呼ばれているそうですよ。

(実は客家ってなんだろうと、ネットで調べてみたのです


続いて、スーパーで買ったお菓子を…

005_20090517003509.jpg

地芋薄餅(さつまいもせんべい)です。

パリッとした薄焼きせんべいで、日本で売っている
「薄焼きハーベスト」というお菓子の食感に似ています。
味は思いっきりさつまいもです


上海の「楽爺食品」というメーカーのようです。
003_20090517003451.jpg
愛嬌のあるおじいさんが目印

楽とLuck、爺(中国語でイェと読む)とyesがかけてあるようです。
こういう言葉遊びって万国共通なのですね。


どちらのお菓子も小分けになっていて便利です。
家でお茶をするときにストックしておくと重宝します。
スーパーで見かけたら、ぜひお試しくださいね



   = fairy wish = melon




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。