スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペット・ライフスタイル・コンサルタントより 1

2009年04月30日 00:00

日本とは異なることの多い海外での暮らし


環境や文化の違いに
興味を覚えたり楽しさを感じる一方で
大小さまざまなストレスを抱えることもありますよね。


生活を共にしているペットたちも同じこと


飼い主の、ほんの些細な気持ちの変化を
敏感に感じるといいます。




              




以前、フラワーエッセンスの御紹介の中で

シンガポールでペットへのフラワーエッセンスを使った
さまざまなケアを実践され
ご活躍中の日本人女性
がいらっしゃることについて触れました。




フラワーエッセンスについての記事はこちら 

            

Aya  ペット・ライフスタイル・コンサルタント

日本ホリスティック獣医師協会認定ホリスティックケア・カウンセラー
The National Association of Professional Pet Sitters.Inc.(US)認定
ペットシッター





今注目の分野、動物のホリスティックケアをいち早く取り入れて
さまざまな角度から、ペットとのより豊かな暮らしの提案をされています。


            


今日からシリーズで
フラワーエッセンスとペットについて、またAyaさんのお仕事の内容について
お話を伺っていきます。


まずはじめに今回は

シンガポールでペットを飼うとき
特に公共の場において注意すべき事柄などについて
プロの視点から、お話をしていただきましょう。


Ayaさん自身もご自宅で犬、猫を飼っていらっしゃいます。

sakura24-1.jpg


? 宗教上の制約


犬を飼っている方はご存じかと思いますが
シンガポールには、宗教的に犬と接触できない人たちがいます。


加えて衛生的な観点からも
ドッグカフェのように政府から特別の許可を得ている飲食店以外は
たとえアウトドア席であっても
ペット連れの入店は禁止されています。


アウトドア席だから・・・と軽い気持ちで
一般のカフェなどに犬連れで来られる方を
時折見かけますが


それを見て不快に感じる人が
政府機関に通報→経営者や飼い主が罰せられる、ということも
実際のケースとしてありますので


私は、犬を連れていきたい場合は外出前に
あらかじめ飲食店に電話で問い合わせるようにしています。



dog-nui1.jpg


? 大家さんの許可

シンガポールでペットを買ったり譲り受けたりする場合
賃貸の場合は、ペットを迎える前に
まず大家さんの許可を得るのが無難です。


HDBでなければ(HDBの場合、別の規則になります)
住居で法律での規定は特にありませんが(犬は3匹までです)


動物を飼うことを嫌う大家さんもいますので
黙ったまま隠れて飼うことは、トラブルになりかねません。


許可を得た場合でも、ペットによって破損/汚損した大家さん所有の
家具などは、退去時に弁償/修繕を求められることが多いので
しっかり契約を確認する必要がありますね。



zousan1.jpg


? マナー

気をつけたいことは
自分にとっては、可愛い大事な犬や猫であっても
当然嫌いな人や、さまざまな事情で苦手な人がいるということです。



゛うちの犬(猫)はおとなしいから大丈夫゛と飼い主さんは知っていても
他人には全くわかりませんので
そばに寄って来るだけで恐怖や嫌悪感を覚える人もいます。


そのような理由から
どんなに小さい犬でも
公共の場ではリードをつけ
絶対に離し飼いにしない


猫を外に自由に行かせない



この2点は、シンガポールのような
人口の密集している国では最低限のマナーとして守りたいですね。


ドッグラン以外での公共の場所での
リードなしの犬の散歩や離し飼いは罰金、刑罰が科せられます。



小型犬であっても、最低限のしつけをすることは
マナーであるだけでなく、犬の情緒の安定にとっても大切なことです。



         






次回は犬、猫のストレス軽減のための
フラワーエッセンス(バッチ・フラワーレメディ)についてのお話を伺います。



=fairy wish= noriko & Aya
スポンサーサイト

新スタイルのスチームボート?MUSHROOM PARK?

2009年04月28日 00:08

シンガポールは連日昼間の気温が30度を越え
晴れ渡った青空が広がる日が続いています


年間を通して、気温の変化の少ないこの国ですが
これからの数か月は雨も少なくなり
一年で最も暑い季節を迎えます。


       



南国ならではの、トロピカルなムードを
満喫できるシーズンが、いよいよ到来



体調管理に気を配って
元気に楽しく過ごしたいですね。



今日は、台湾生まれの
ヘルシーなスチームボートを御紹介します。


暑さで食欲が減退している時も
あっさりとした味付けながら
栄養満点の薬膳スープで

身体の内側から元気になりましょう♪



       



スタートは、ドライフルーツやドライフラワー入りの
お茶から。


ほのかな甘さに気持ちがほっこり和みます

bali+part2+065_convert_20090421024617[1]


続いてお鍋が登場



じっくり時間をかけて煮込んだスープペースは
さまざまなきのこのエキスとハーブが溶けだしていて
大変深い味わい。

身体にとても良さそう


コースは
前菜に始まり
きのこ、野菜、肉(牛、豚、鶏、羊から2種類選択)
ご飯、または包子、デザートの順です。

bali+part2+066_convert_20090423132951[1]


包子には練乳をつけていただきます。



bali+part2+067_convert_20090423134642[1]


店内の壁には一面に漢文が描かれていて
ベージュをメインにした
モダン・チャイニーズのインテリアと、うまく調和しています。


エアコンが程よく効いて、明るく清潔感あふれる空間は
大変心地よく
おしゃべりにも花が咲いて・・・
ついつい長居をしてしまいそう・・・



bali+part2+068_convert_20090423140737[1]


化学調味料を一切使用せず
吟味された天然材料を使った
やさしいお味のスチームボート


きのこや野菜もたくさん摂れて
お腹が一杯になっても
ローカロリー

ダイエットにも良さそうですね



また、癖のないお味ですので
日本からのお客様のおもてなしにも
喜んでいただけそうです




MUSHROOM PARK


38 SEAH STREET
6337-1580
11:30-14:30
17:30-22:30



=fairy wish= noriko

新生児からOK?かわいい布絵本

2009年04月26日 00:00

友人からお祝いでいただいた布絵本・・・
生後1ヶ月前後から、大活躍です


002_20090404000434.jpg


生まれたての赤ちゃんでも感じられるような
赤や黄色など、はっきりとした色使いです。


右の絵本は色々な動物たちの絵が描いてあり
それぞれのページにボタンがあって、押すと動物の鳴き声がします。
音がでるので驚いたり、反射的に笑顔になったりしていました。


左の絵本も動物たちの絵が描いてあります。
こちらは音はないのですが、見てさわって楽しめるよう
仕掛けがしてあります。


014_20090404000452.jpg


例えばこのページ・・・


トラクターはさわるとクシャクシャと音がします。
(布の中にセロファンがあるような感じです)


トラクターをめくるとかわいい羊たちが。
羊の毛はモコモコの生地になっています。
右のアヒルはホックで取り外しができるようになっています。


小さく写っているヒヨコは別のページのものなのですが
このヒヨコは今、息子の一番のお気に入り


最初はじっと見つめているだけだったのですが
そのうち見ると笑うようになり・・・


3ヶ月経った今は、絵本をひらくだけで、足をバタバタさせています。
そして、話しかけたり手でさわって動かしたりして遊んでいますよ


018_20090404000601.jpg


今まではグーの手でさわっていたのですが
最近は手を開いて、物をつかめるようになりました。


そのうち自分でページをめくったり、ボタンを押して音を出したり
出来ることが少しづつ増えていくのでしょうね。
成長の具合も感じられる、楽しい絵本です


シンガポールではmother careやべビザラスで販売していると
聞きました。出産祝いなどにおススメです



= fairy wish = melon

fairy wish creation News

2009年04月24日 00:08

fairy wish creationの作品は、すべて
開店15周年を迎えた老舗日本料理「山川」にて
展示、販売をしております。


お店のご案内はこちら


2009+april1+003_convert_20090410133603[1]


アクセサリーを実際に見てみたいという目的の方も
営業時間内でしたら、ご自由にご来店いただけますので


お近くにいらした際は、お気軽に足を運んで下さいね


ランチ   11:30? 15:00
ディナー  18:00? 22:00




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「fairy wish creation」は
シンガポールで活動する日本人女性クリエーター達を中心とした
コラボレーションです。




アートを通じて夢のある
暮らしの提案をしていきます。


キーワードは「楽しさのシェア」



それぞれ異なる分野で活躍するクリエーターたちが
ひとつに心を寄せ合って、世界を築く楽しさを分かち合うことを
大切にしています。




既成の概念にとらわれることなく
独自の自由な発想で、新しい形のアートを追求していきます。



目指すのは

Spark your heart by Arts




今後さまざまなイベント、ワークショップ
オリジナル製品の企画、販売を通じて
皆様方とお会いできるのを楽しみにしています。



(fairy wish creation  「Spark your heart by Arts」   Reg.no. 53139931A)




=fairy wish= noriko


ミニチュア ショートケーキ

2009年04月22日 00:00

シンプルなケーキなのに、見ると一番うきうきするのはショートケーキ

今回はサイズも大きいので、クリームも多めに絞ってみました。



020_20090415011758.jpg



右の小さいサイズのものは前回作ったもので1/12サイズです。

前回よりも、スポンジとイチゴの色を淡いパステルカラーにしたのですが

写真だとあまり違いがわかりませんね。




ラズベリーバージョンも作りました。

011_20090421005859.jpg

こちらは1/12サイズです。



ビーズもそろったので、アクセサリー作りにはいります


     = fairy wish = melon

fairy wish creation ?2009 Spring?

2009年04月20日 00:08

桜の便りに誘われて・・・

fairy wish creationから新作のご案内です。


2009+april1+009_convert_20090409153840[1]


Ms.GRACEデザインによる、アクセサリーの数々が
豊富に揃いました。

スワロフスキーや天然石を使ったピアス、ブレスレット、ネックレス
携帯ストラップなど・・・。


2009+april1+008_convert_20090410125141[1]


すべて手作りの一点物です。

気軽にお求めいただけるお値段ですので
コーディネートのワンポイントとして
また、親しい方への贈り物としてお勧めですよ



        



遊び心を大切にした
ミニチュア・クリエーターmelonの作品は
ローカルの方々にも好評です。


こちらは、カードホルダー。
フォトスタンドとしても使っていただけます。


2009+april1+012_convert_20090410130251[1]




夢がいっぱい詰まったちいさな、ちいさな世界・・・
女性なら誰でも、胸がときめきますよね。



2009+april1+011_convert_20090410132517[1]





こちらは、バックチャーム。

現在、在庫一点を残すのみとなりました。

2009+april1+013_convert_20090410135918[1]



スウィーツアクセサリーシリーズは
パーツからすべて手作りです。


fairy wish creationでは
他にないオリジナリティあふれる作品づくりを目指し
完成度を高めるため、作成にお時間をいただいています。



また、お求めやすい価格を設定することで
より多くの方に身近に使っていただき
日々の生活の中で作品の可愛さを感じて欲しいと願っています。




すべて一点物で生産数も限られておりますが
カスタムオーダーも受け付けておりますので
お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせくださいね。
(諸事情により、ご希望に添えない場合もございます。ご了承ください。)


現在、ミニチュア・アクセサリーは
パーツ作成の段階に入っております。


新作をぜひ楽しみにしていて下さいね 



(fairy wish creation  「Spark your heart by Arts」  
Reg.no. 53139931A)

=fairy wish= noriko

シンガポールでの出産?無痛分娩?後半

2009年04月18日 00:00

ランチの後はいよいよ本格的な準備に入ります。


まず、腸の中を空っぽにします。


その後は腰の右側から麻酔を、左手首から促進剤を入れます。
針で入れるので、ピリッとした痛みと違和感がありますが
ガマンできる痛みなので大丈夫
どちらも点滴になっており、出産後までずっとつけたままです。


こうなるともう動き回ることは出来ず、ずっとベッドの上で過ごします。
トイレも行けないので、膀胱から管を通し尿を出していました。
(管を通すのも痛くありません)


時々ナースがモニターをチェックしにきます。
進み具合によって促進剤を追加していました。


ナースは「痛みはない?」と頻繁に聞いてくれます。
私は軽い痛みがあったので「少し痛いです」と告げたところ
すぐに麻酔を追加してくれました。


麻酔による症状として、寒気を感じることがあると聞いており
私も時々、強い寒気を感じました。
実際、寒くはないのにガタガタ震えが出るのです。
(出産が始まってからは、すっかり忘れてしまいましたが・・・)


300.jpg


そのままの状態で晩御飯をいただきました。
もうお産も近いのでサンドイッチとジュースといった軽食のみです。


ほとんど痛みのない状態で、時々眠くなりうとうとしていました。
赤ちゃんも途中で眠ってしまったりで、お産はゆっくり進みました。


そのような状態が夜まで続き、お産が近づいたのは
夜11:30過ぎくらいでしょうか。
モニターを見たナースが慌しく動き出し、ドクターも登場。


ドクターから指示があった時にいきみます。
モニターを見て、赤ちゃんが出て来そうな時に指示を出してくれます。


私の場合は5?6回くらいで赤ちゃんは出てきました。
「赤ちゃんが出てくる感覚はありますよ」と聞いていたのですが
私はまったく感じませんでした。麻酔がよく効いていたのでしょう。
12時過ぎに出てきたので、所要時間は40分くらいです。


303.jpg


感覚はありませんでしたが、産声を聞いた瞬間はとても感動しました
自然分娩でも、無痛分娩でも、お産が命がけなことには変わりなく
感動の度合いも同じなのだと私は思います


「陣痛を経験してから無痛」を選んだ場合、すぐに麻酔が効かないので
痛いまま産まれてしまうこともあるそうです。

お産の形は人それぞれ。
自分にとって一番いいバースプランを



= fairy wish = melon

シンガポールでの出産?無痛分娩?前半

2009年04月16日 00:08

「無痛分娩について知りたい」という意見をいただいたので
私の経験した範囲で書いてみようと思います。


シンガポールで出産することになり、痛みに弱い私は
無痛分娩を選ぼうと決めていました。


日本の友人からは「無痛分娩でも痛いらしいよ」と聞いており
周囲はみんな自然分娩なので、うわさしか入ってきませんでした。


調べてみると、日本の無痛分娩はただ痛みを和らげるだけだったり
海外と違う場合もあるようです。


妊娠中にネットで検索しましたが、詳しい情報は見つからなくて・・・
中途半端に情報を入れると不安になりそうだったので
何も知らない状態で臨むことにしました。


実際、無痛分娩を経験した人に、あれこれと質問攻めにできませんし
ドクターはいつも忙しそうなので、詳しく聞く時間もありませんよね。
ここでは、できるだけ詳しく書いてみようと思います。



003_20090328014131.jpg



計画出産なので、自分の選んだ日の当日
朝8時半に病院に入りました。
分娩室に通され、病院で用意された分娩服に着替えます。


すぐに、子宮口を開く薬を下から入れました。
(おそらく錠剤のようなもの。痛くありません)


その後は自由時間で、病院内であれば散歩もOK。
私は本を読んだり、夫とおしゃべりして過ごしました。


この後、すぐに陣痛が来る人もまれにいるそうですが
ほとんどの人はまだのようです。


分娩室は個室になっており、家族の入室はOKです。
(確か、お子さんはNGだったと思います)


室内にはモニターがあって、子宮の収縮具合が表示されます。
この心電図によって、お産がどのくらい進んでいるか判断します。
他の部屋のモニターも写るので、進み具合が予測できます。


グラフの線が上がったり下がったり、ギザギザの場合は
まだ通常の状態です。


ギザギザの中に、富士山のような山の形が時々入るようになります。
山の形だけになり継続していると、陣痛が続いて出産も近いようでした。


「もうそろそろかな?」と話していると、遠くから産声が聞こえてきたり・・・
個室のスペースがあるので、それ以外の声は聞こえません。


私の場合子宮口は、お昼前に2?3センチしか開いていなくて
そのままランチタイムとなりました。


病院でのご飯は好きなものを選べます。
洋食、中華、ローカル、ベジタリアン、軽食などなど・・・
多民族国家のシンガポールらしいメニューがそろっています。


私はベジタリアンをオーダー。

001_20090328013532.jpg

野菜のマカロニソテー、胡桃のスープ、スイカ、リンゴジュース。

あっさりとしていて、なかなか美味しかったです。
(入院中も、食事選びが唯一の楽しみでした


次回は後半、出産までです。




= fairy wish = melon

バリ島ウブドにて 5

2009年04月14日 00:08

滞在4日目

たくさんの、かけがえのない思い出を育むお手伝いをしてくれた
この部屋とも、いよいよお別れです・・・

BALI+007_convert_20090412221241[1]


この日私達は早朝3時半に集合し
バトゥール山トレッキングへと出発しました。





バトゥール山


標高1717メートルの活火山。
1917年と 1926に大噴火しています。

今も山中のいたるところで
温泉が湧き出ていて、岩は触れるととても熱く
山の鼓動を肌で感じたような気がしました。




本来、「日の出ツアー」なのですが
雨季の終わりのせいもあって
今回残念ながら、日の出を拝むことはできませんでした。


しかし山頂では、こんな可愛らしい「ウェルカム」が

BALI+105_convert_20090413000550[1]


やがて少し山を下りたところで、ようやく太陽が


BALI+111_convert_20090412235828[1]


霧の中の景色もまた、幻想的で素敵です。


BALI+118_convert_20090412231919[1]


「バリの水がめ」と言われる、パトゥール湖

朝陽を受けて光っています。


BALI+128_convert_20090412230243[1]


日が高くなり、下山道にも足が慣れてきた頃
足元の植物に目を留める余裕も出てきました。



白い可憐な花をつけた高山植物。

一生懸命生きています。



BALI+121_convert_20090412234027[1]




ウブド在住の知人より
現在はすっかり乾季に入り
水田の緑が大変鮮やかとの便りが届きました。



きっと今日も
おだやかで
ゆるやかで
やさしい時間が
流れているのでしょうね。


BALI+028_convert_20090412221943[1]



ありがとう、ウブド


また、会いに行きます。



=fairy wish= noriko

バリ島ウブドにて  4

2009年04月12日 00:08

スラマ・ラティ歌劇団は
芸術大学卒業生と教授を中心に結成された
注目の精鋭グループです。


BALI+104_convert_20090407125235[1]


ウブドの中心地の寺院では
毎夜、パリ舞踏のパフォーマンスが繰り広げられていますが



何といってもお勧めは、このスラマ・ラティ出演、クトゥ寺院で行われる
火曜日の「スピリット・オブ・パリ」です。




バリ舞踏の一番手と言われる
A.A.アノム氏

BALI+098_convert_20090408113949[1]


彼のパフォーマンスを観るだけでも
ウブドを訪れる価値があると
芸能通に言わしめるほどの
絶対的な存在感です。


BALI+080_convert_20090408130545[1]

それぞれの楽器の演奏レベルもピカイチ
特にガムランの掛け合いによる早打ちは、必見ですよ


どうやって弾くのかしら・・・と興味がわいたので
公演後、お願いして楽器に触れさせていただいたのですが・・・


自分で試してみて
彼らの卓越した熟練の技に、改めて圧倒されました。



          




踊り子さんたちは見事なまでに



全くまばたきがありません。
観ているとつい、同じようにまばたきの回数が少なくなっていって・・・
ふと、我に返ると・・・すっかりドライ・アイ状態です・・・



繊細な指の動きのひとつひとつに、神経が行き届いています。

BALI+086_convert_20090408124551[1]


伝統を重んじながら、常に新しい試みを行っている
この歌劇団のパワーをしっかりと体に刻みこんで

明日への活力をたっぷりと蓄えた
一夜でした。


最後観客一人ずつに、生花を髪に飾ってくれるのも
ここだけの粋な演出です。


帰り道の足取りも軽く♪

気持ちがさらに華やぎますね



次回は来週
ウブド日記最終回「パトゥール山登山」です。


=fairy wish= noriko

バリ島ウブドにて  3

2009年04月10日 00:00

ウブドの木々たちは
緑の色が濃く、力強さに満ちています。


人々から「守り神」としてあがめられている木
一体どれくらい長い年月を過ごしてきたのでしょうか・・・

BALI+060_convert_20090407120720[1]

見上げると、気が遠くなるような
悠久の時を感じます。


聖なる泉


この言葉に惹かれ訪れたのは

11世紀から続くティルタ・エンプル寺院


BALI+064_convert_20090407121650[1]

一歩敷地に入るともう
そこからは、空気の質が全く違うような
神聖な空間


静けさの中
沐浴をして身を清め
一心に願をかける人々



ここには確かに「精霊」が宿っている・・・と
感じずにはいられない
不思議な感覚


ドキドキするような
すぅーっとするような・・・


           


日常を離れてじっくり何かを考えたいとき

自分を見つめたいとき

背中をそっと押してもらいたいとき

心機一転、新しいことにチャレンジするとき

気持ちのデトックスをしたいとき





ひっそり訪れてみたい場所です。




背筋がぴんとするような、凛としたご神気をいただいてきました。


BALI+068_convert_20090407123102[1]




ふっくらと優しいお顔の女神様へ
楽器上達の願掛けも済ませてきましたよ



=fairy wish= noriko

バリ島ウブドにて 2 

2009年04月08日 00:00

BAGUS JATI WELLBEING&HEALTH RETREAT
約5万?の敷地内に、わずか18棟のヴィラという
大変ゆったりとした造りです。


もうそれだけで、静かにくつろいだ時間を過ごすのに
申し分のないロケーションなのですが

さらに・・・



BALI+021_convert_20090319233150[1]


滞在中ゲストは私達二人の「貸し切り状態」でした

オフ・シーズンだったようです・・・



宿泊者以外にも日中は
自然に囲まれた豊かな環境に惹かれ、お食事やヨガに訪れる人たちが
多くいらっしゃるようです。


健康志向の女性に向けて「るるぶ2009」では
特集が組まれていましたよ。




早起きをして澄みきった空気の中で
早朝ヨガに挑戦しました。


先生とポーズ
不慣れな私達でしたが
笑顔で優しくご指導くださいました。



BALI+038_convert_20090320000847[1]

運動のあとのお食事のおいしさは格別

BALI+024_convert_20090320101258[1]


果物や野菜はすべて、敷地内で栽培している
採れたばかりのオーガニックです。

朝食は3種類のコースから選びます。
この日は「アメリカン・ブレックファースト」を注文

普段なら
1人では到底食べきれないほどのボリュームでしたが
ぺろりと全部いただいてしまいました。

ミックス野菜のフレッシュジュースもおいしかったです





         




道で出会った、瞳のキラキラした女性

満面の笑顔です。

BALI+042_convert_20090320102514[1]

ヨガもいいけれど

この職人技とも言える「積み上げ方式」
じーっと見とれてしまいます。
完璧なまでのバランス・・・


思わず声をかけてみたくなりました。







「お弟子入りさせていただけますか?」   笑







次回は、「聖なる泉訪問」「パリ舞踏鑑賞」と続きます。


=fairy wish= noriko

バリ島ウブドにて  1

2009年04月06日 00:00

女性同士の2人旅です。


かねてから憧れの
ウブドで過ごすことに即決しました



今回お世話になったのは

トリップスさん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホームページには、たくさんのビラ情報が掲載されていて
比較がしやすいです。

手配も迅速で、大変気持ちの良いサービスをしていただきましたよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私たちは今回、ウブドの中でもさらに奥地に入った
ライステラスで有名なトゥガラランに近い

Bagus Jati Health & Wellbeing Retret
滞在しました。

BALI+010_convert_20090309125050[1]

空港からビラへ向かう途中
外は激しい雨、雨、雨・・・

まるで、すべてを洗い流していく
「浄化」を思わせるような勢いの
豪雨を眺めながら
これから過ごす4日間への期待に
胸がいっぱいの私達なのでした。

BALI+016_convert_20090309130331[1]

芸術の村、そしてパワースポットとしても知られる聖なる地、ウブド


バリと言えば、ビーチリゾートのイメージが強いですが
おしゃれに敏感な人達の間では
バリ島旅行=ウブド滞在は数年前からブームのようで
実際私の周りでも、そのような声をよく耳にしていました。


思い返してみれば
一度も海を見ることなく過ぎたバリ島での日々


テレビも、新聞もなく
外界の情報はシャットダウンされたような空間


鮮やかなグリーンの、どこまでも続く畑

野に咲く、可憐な花々

年輪を重ねた、大きな木々


山々の自然の力の偉大さ
人とともに生きる植物たちの息吹を
細胞のすべてで体感して
それらと一体となるような不思議な感覚・・・


BALI+013_convert_20090309125654[1]

これから数回にわたって

そんな平和な時間の流れの記憶を

ゆっくり辿っていきたいと思います。


=fairy wish= noriko

ミニチュア デコレーションケーキ2

2009年04月04日 18:00

その後、色違いとサイズ違いのバージョンを作りました。


027_20090403012201.jpg


実際には水色のケーキはないけれど
アクセサリーならOKでしょうか



ピンクのケーキは前回作ったものの1/12サイズです。
どのくらい大きさが違うのかというと・・・


028_20090403012310.jpg


意外と1/12サイズの小さい方が、私は作りやすいです。
大きいと空間ができてしまい、デコレーションに悩むのです。


今は写真のような、パステルカラーのミニチュアを作っています。
原色カラーのシンガポールですが、気分だけは春らしく



= fairy wish =melon



身近なミュージック・セラピー

2009年04月03日 14:08

赤道直下の常夏の国
シンガポール


一年中寒暖の差が少ない気候のせいか
変化に乏しいのですが


出会いと別れが多くなるこの時期



日本からの桜の便りがちらほら届くようになりはじめると
決まって季節の移り変わりを実感します。

sfl96.jpg

ここに住む方はみなさん
数々の素晴らしい出会いの一方で


親しくお付き合いしてきた方達を
お見送りする経験をされていらっしゃることと思います。


今年は数年ぶりに訪れた本帰国ラッシュ


いつかはいずれ・・・と覚悟していても
やはり、心に穴があくようで・・・
大変寂しいものですね・・・


           


そんなとき
音楽がさりげなく、気持ちを癒してくれることがあります。


簡単なミュージックセラピーについてお話しましょうね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


悲しみや寂しさで心が辛いときはまず

あるがままの感情を受け入れて
悲しい曲を聴きます。


「同質の原理」と呼ばれるものです。


心と音楽を同調させて、気持ちが落ち着いてきたら

傷ついた気持ちをかばってくれる
耳に心地よい音を心に浸透させます。



音楽には好みがあるので
自分の好きな曲が、そのまま癒しにつながります。
特に「癒し」や「ヒーリング」を謳った曲を選ぶ必要はありません。


もし気持ちが上向きになるのに
時間がかかったとしても

焦らずに、じっくり「大丈夫」と
自分を認めて、許してあげることが大切ですよ


気持ちが回復してきたら

元気になる明るい曲を聴きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、今まで出会った人達への「ありがとう」と
これから出会う人たちへの「よろしく」の気持ちを込めて


シンガポール人の人気シンガーソングライター
林 俊傑(リン・ジュンジェ)の曲をお贈りします。


台湾でデビューし、通称「JJ」として親しまれている彼は
叙情的な歌声で「新ラブソングの王子」と呼ばれ
数々の賞を獲得して活躍中です。

先週の土曜日(3月28日)から、シンガポールを皮切りに
世界ツアーコンサートも始まりました♪


明るく軽快なメロディを聴いていると
新しい世界が幕を開け
いいことが訪れてくるような期待が高まってきます。






それでは、みなさま
良い週末をお過ごし下さいね


=fairy wish= noriko

ピアノフェア 2009

2009年04月02日 08:08

ピアノ、デジタルピアノの購入を考えている方々に
嬉しいニュースです


来る4月4日土曜日、5日日曜日の2日間
サンテックシティコンベンションセンターにおいて

ヤマハピアノフェア 2009 が開催されます。


sfm1.jpg


このイベントのため、日本から
演奏および新商品の説明に

ヤマハ東京支店在籍の、クラビノーバデモンストレーター
山下 有美子さんが来星されます。



かつては私も同じ仕事をしていた同僚ですので
応援に駆けつけるのはもちろんのことですが


今回、新CVPシリーズの購入を検討しているので
じっくりとこの機会に説明を聞いてこようと楽しみにしています。


午後1時と4時には、コンサートがあります。


気になる曲目ですが

話題のJ-POPや
開演間近のミュージカル「CATS」のテーマ曲「メモリー」


また、昨年の四川大地震の時に
被災した人たちが救助を待つ間
お互いを励まし合いながら歌ったことで話題となった
「光良」の「童話」など
バラエティに富んでいます。



CVPの機能を存分に生かした迫力ある演奏が
展開されることでしょう。


care+bear+001_convert_20090402010958[1]


フェアの詳しい内容は
こちら


ピアノ、クラビノーバを所有している方も
楽器の正しいケアの仕方や効果的な使い方
さまざまな機能などを教えていただける
貴重なチャンスですよ


=fairy wish= noriko

ピザ+シフォンケーキで自宅ランチ

2009年04月01日 00:00

最近はなかなか外でゆっくりできないので
友人が家に遊びに来てくれることが多くなりました。


もてなすことに気を使わないようにと、デリバリーを提案してくれました
いくつかのパンフレットの中から、ピザをオーダー。
「Cuisinexpress」というレストランのデリバリーです。


クアトロピザ、サーモンのペンネ、ティラミスとパンナコッタをオーダー。

005_20090326003041.jpg

ピザは生地もチーズもおいしかったですよ
ペンネはハーブとスパイスが効いててしっかりとした味付け。
大きくカットしたサーモン、オリーブ、ガーリックがたっぷり入っています。
薄味の人にはちょっと濃い目でしょうか。



そしてデザートは・・・

002_20090331231012.jpg

ちょっと前の記事でご紹介したシフォンケーキです。


左がオレオ、右がコーヒーのフレーバーです。
ふわふわの食感と優しい甘さで、クセになるおいしさ


ダブルチョコレートとパンダンリーフ+ココナッツのフレーバーも
とってもおいしかったですよ。これはヒット間違いなし!


ランチとデザートがあったので、家でのおもてなしはお茶のみでOK
BOHのフレーバーティーを用意しました。

026_20090331231109.jpg

これは普通にスーパーで売っています。


パッケージがバティックをデザインしたもので、とってもおしゃれ。
一時帰国のお土産にも良さそうですよね。


オレンジ×パープルのパッケージは、アールグレー+タンジェリン。
ピンク×グリーンは、ライチ+ローズのフレーバーです。


もてなす側はお茶を用意するだけでしたので
ゆっくりとおしゃべりに専念できましたよ


デリバリーは初めてでしたので、まだまだ色々なお店を
試してみようと思います。



= fairy wish = melon


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。